エキサイトブログ ホーム | ブログ トップ | サイトマップ

KTa★brasil ケイタブラジル
Percussionist / MC / DJ
.................................................................
★G.R.E.S. IMPÉRIO SERRANO
Força Jovem / TOV Sócio-Torcedor do
C.R.Vasco da Gama
.................................................................
カテゴリ
最新のコメント
em さん♬ コメ..
by KTa_brasil at 01:42
よっこヤマ さん ..
by KTa_brasil at 10:56
Bom dia! ..
by よっこヤマ at 07:42
◉ご優待お申し込みをいた..
by KTa_brasil at 18:28
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 18:09
Привет! ..
by Antonyliz at 18:30
Здравствуйте..
by Antonyliz at 18:28
http://antib..
by Jarredoa at 12:21
Todas as fin..
by yuka☆彡 at 09:40
Oiiiii! Oka..
by けいこ at 03:20
RYOKOさん> Pra..
by KTa_brasil at 09:25
まつもっちゃん> ありが..
by KTa_brasil at 09:22
けいこさん>Igualm..
by KTa_brasil at 09:21
おめでとうございます! ..
by まつもっちゃん at 21:42
Muita saúde,..
by けいこ at 19:27
Hey there I ..
by veste monc at 20:31
Howdy I am s..
by Scarpe da at 09:33
Hello there ..
by comprar za at 16:24
Hi I am so h..
by Scarpe Tim at 21:38
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 07:38
ブログパーツ
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2003年 10月
2001年 08月
2001年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:Portugal / Spain( 93 )
再更新【大分・豊後の旅☆01南蛮珈琲館さん】 南蛮ポルトガル文化所縁の地・・・素晴しかった!!
b0032617_14375347.jpg
大分駅前の最新鋭の巨大総合文化施設“Horto Hall Oita”。「ホルト」とはポルトガルが由来の大分市の木。そのシンボルマークは!! 南蛮船=ポルトガル船!!
b0032617_20274166.jpg
大航海時代のポルトガルのスピリットとロマンを継承し、ポルトガルの旧都リオデジャネイロを象徴する世界的名門クラブチームC.R.Vasco da Gama。小生はその上級会員であり、ポルトガル語文化を担う身なのでビビビっと! 感激、感動!!
b0032617_1345434.jpg
その入口にはまるでPortugalの首都LISBOAのPastéis de Belémを彷彿させるようなお店、南蛮珈琲館!! ↓写真は昨年久しぶりに訪れたソコ。
b0032617_1442990.jpg
b0032617_1347655.jpg
b0032617_13444877.jpg
大航海時代にポルトガル船がやってきて、南蛮貿易でポルトガル文化が花開いたこの地ならでは!! さすが大分!!
b0032617_13471186.jpg
昼食もいただき、ポルトガル所縁のスイーツ、南蛮コーヒーもいただきました!
b0032617_13444649.jpg
なんとなくの意味なく形骸化したデザインではなく、核心ある史実の現場ならではのデザイン。
b0032617_13443882.jpg

b0032617_13443226.jpg
凄過ぎ、素敵過ぎです!!
なんて、感動していたら、お店の方にとてもよくしていただいてしまいました。Muito obrigado!!
b0032617_13472970.jpg
b0032617_13465911.jpg
お土産コーナーはお菓子から珈琲、同店オリジナルマグカップ、そして南蛮船模型、何より豊後(大分)の国、大友宗麟時代からの資料も売っていて最高でした!!
b0032617_21425860.jpg
マグカップもゲット!016.gif
b0032617_2144029.jpg
ポルトガルの旧都ポルト(ポルトゥカーレ)で昨年購入したポルトガル国旗と、リオで上級会員を務める名門クラブチームC.R.Vasco da Gamaのポルトガルなデザインの3rdシャツ。↓店内にはその王家ブラガンサ家の紋章(現在も国旗中央やポルトガル代表の胸にあるもの)が。
b0032617_13445555.jpg
↓ポルトガル国旗の緑色はブラガンサ王家の色で、ブラジル国旗の緑色も本当はそういう意味です。左下はF.C.PORTOのユニフォームで胸に国章が。そのすぐ隣はポルトガルの首都であったリオデジャネイロのC.R.Vasco da Gamaの。右側は僕が長年所属するリオのサンバチームImpério SerranoとVASCOのWネームシャツ。Império Serranoの緑色と王冠はポルトガル王家ブラガンサ家のものです。そして・・・
b0032617_2272219.jpg
ブラジル、ポルトガル、日本と、現場で実体験して探って来た事がまた繋がり、さらに新たな事を知り、歴史をさらに立体的かつ臨場感高く感じることが出来ました。そしてやはり大分にも行ってみて初めて知れた事が沢山ありました。色々な事は書くと長いので・・・

ありがとうございました!

http://www.vasco.com.br/site/
[PR]
by KTa_brasil | 2016-10-16 21:17 | Portugal / Spain | Comments(0)
新シリーズ#03【世界の領収書・チケット・切符・書類】スペイン編バルセローナ◉カタルーニャ語→
b0032617_1347228.jpg
昨年バルセロナでLIVE出演で滞在時の一枚。タクシーです。スペインですが、カタルーニャ県なので"Castellano"こといわゆるスペイン語ではなく、同地の言語である"Catalan"で書かれているのが特徴・ポイントですね。長年親しむポルトガル語、またスペイン語とも微妙に違うので興味深いです。僕は「ポルトニョル」でスペイン語話者と会話しています。通じてしまうのでスペイン語が上達しませんw

運転手の名前はアントニオ・レオン・サンチェスさん。
以下:免許証番号、車輛ナンバープレート、メーターが回った時刻、メーターを止めた時刻、走った距離まで記載。日本もブラジルも、いや世界中こうすれば良いのにと思いませんか?!

合計8.30ユーロ。6.30ユーロに追加で2ユーロって何だろう?税金?10% I.V.A.税込と書いてありますが。乗車時はホテルからチェックアウトして、友人も荷物が多かったので、空港バスのあるところまで近いのに仕方なく友人も荷物が多くてタクシーに乗ったのですが、思いっきり大回りされてボラれました。僕は土地勘があるから「なんで大回りするんだ」と言いましたが、必死で嘘の言い訳をしてきたので、メンドクサイから払ってしまいましたが・・・バルセロナのタクシーは悪いドライヴァーが結構いるのでご注意を。無論ちゃんとした人もいますが。

下の方に「www.taxibarcelona.cat」とありますが、ドメインが「.cat」って良いですね。猫じゃないですよw これも「.es」=España:エスパーニャ(スペイン)ではなく、あくまで「.cat」=Catalunya(カタルーニャ)なんです。余談ですが、僕が1996年にU.C.Riversideに留学していた時の友達がCatalunyaからの留学生で、「スペイン人と呼ばずにカタランとよんで」と言われてはじめてスペイン〜イベリア〜地中海史を生々しく知りました。

いくらネットがあっても、日本語だけで使っていたり、日本だけにいたら
なかなか知れない、気付かない事が多いですね。
[PR]
by KTa_brasil | 2016-03-13 15:52 | Portugal / Spain | Comments(0)
新シリーズ【世界の領収書】ポルトガルの特急列車(Comboios de Portugal)編 ポルトガル語→
b0032617_15332335.jpg
領収書にはその「お国柄」で現れて面白いです。これは昨年イベリア半島(スペインとポルトガル)各地で、LIVE/DJ/番組出演ツアーした時のもの。ポルトガルの旧都Coimbra→Lisboaへの切符兼領収書。

左上から:CPとはComboios de Portugalの略称およびロゴ。ポルトガル語圏であるブラジルと本国ポルトガルではポルトガル語の「発音、表現、使い方、綴り」などに違いが色々あって驚きます。
b0032617_161471.jpg
何処かの国の鉄道会社のマークと似ていますね・・・どっちが先なのでしょう??

【ポルトガル語圏の違い】
ブラジルでは列車の事をポル語でTrem:トレンと言います。英語だとTrainなのでさすがローマ語族で似てますよね。でもポルトガルだとTremではなくComboio:コンボイオと言います。

【ポルトガル人の名前】
発券窓口担当者名も記載。Henenegildo Malhão:エネネジウド・マリャゥンさん。僕は大国ブラジル各地にfacebookだけで累計800名もの友人や知人がいます。無論、実際に会った事の無いfacebook上の友人はいません。ポルトガル各地にも友人がいますが、エネネジウドとは聴いた事ない名前です。

【紛らわしい駅名】
Coimbra-B --> Lisboa Orienteと書いてありますが、欧州最古の大学として世界遺産となっている旧都CoimbraにはA駅とB駅があります。もう大昔からそうで、未だに変更されていません。同じ駅名でAとBがあるって紛らわしいですよね。笑 いわゆる中心部に近い方の駅と、本線に接続されている駅との関係です。余談ですが、横浜市営地下鉄に新横浜駅と新横浜北駅とがあって、紛らわしくて乗り間違える人がいて、遂に駅名を改称したのですが、なんと北新横浜駅となってビックリしました。全然変わんないじゃん!と。変えるなら思いっきり変えて欲しいなーと。笑 

【ポルトガルの首都Lisboa】:リジュボーア(英語だとLisbon)
さて、この切符の駅名の紛らわしさはもう一つあります。というか僕がアホなだけでしたが・・・それは行き先のLisboa Oriente駅です。Coimbra-B --> Lisboa Orienteと書いてあるのでリジュボア駅も複数あるのだと勘違いしたのでした。しかも親切な車内のポルトガル人たちは僕の滞在先を述べると一つ手前の駅が便利だと言ってくれましたが、実は下車してタクシーだとより遠かったというオチでした。
b0032617_16405493.jpg

Comb:134号 ALFA Turというのは特急の名称です。
Carr(Carroの業務的短縮形かな?):5号車 85番席。座席はブラジルではこの場合assentoであることが記憶に多いですが、Lugar:場所という単語が使われています。業務的短縮語のLugになっていてそんな単語が座席という意味なのかと思いました。

値段は22.80ユーロ。ブラジルと同じく、小数点は"."ではなく","を用います。日本では三桁で","区切りをしますが、この","にゃんだかにゃと僕は思ってしまいます。
さらに合計金額Totalと、支払額Valor Pagoとなんで二度書きしているのか意味不明です。さらにIVAというのが付加価値税というヤツで(一番左下にも計算が書いてあります)、2度書きしてますが値段が変わらず意味不明です。誰か教えて下さい。
b0032617_16424778.png

[PR]
by KTa_brasil | 2016-03-09 16:41 | Portugal / Spain | Comments(0)
正解発表◉第2問【サッカークイズ】リーガ・エスパニョーラ☆W杯ブラジル大会でも活躍したこの選手は誰?
b0032617_22382796.jpg
先日、バルセロナでばったり会った彼はある国の代表選手ですが、二重国籍(登録上は一国籍)です。

Q1:さて彼の名前は?

シュコドラン・ムスタフィ Shkodran Mustafi

Q2:ドコの国出身でドコの国の代表選手?

ドイツ出身のアルバニア人。ドイツ代表DF


▼先日の第1問
b0032617_1238219.jpg
Q1:彼の所属チームと、名前は?

正解:"Negredo":ネグレドと呼ばれる事が多い、本名:Álvaro Negredo Sanchez:アルバロ・ネグレド・サンチェス選手。

1985年Madrid出身。2009-2014はスペイン代表で活躍。W杯は代表候補に入るも最終選考で落選。今後も活躍次第。代表やリーガ・エスパニョラのSevilla:セビージャでの活躍で、プレミアリーグのManchester Cityに2013年にハントされ移籍。イングランド・リーグ・カップ優勝に貢献し得点王に輝く。しかし試合中の怪我で長期戦線離脱→なかなか復帰を許されない〜本人のリーガ復帰意向もあって昨年秋から「1年ローン」という形でマンCからValencia CFに移籍。好調な今年のバレンシアの一旦を担うFW選手だ。

Q2:僕が着ているユニフォームのチーム名は?

僕が着ているのはReal Club Deportivo de La Coruñaの今シーズンのユニフォーム。GaliciaのA Coruñaを拠点とする名門チーム。ブラジル代表でも活躍したBebetoがC.R.Vasco da Gamaから移籍したチームとして僕は当時知りました。リオでVasco vs La Coruñaもやりましたね。

058.gif

KTa☆brasil PORTUGAL/SPAIN TOUR 2015

イベリア半島16都市に取材滞在。エスモリス、コインブラ、バルセロナでLIVE,DJ,番組など出演。ポルトガル・スペインワイン、外食、観光関係者とミーティング。
[PR]
by KTa_brasil | 2015-06-15 04:17 | Portugal / Spain | Comments(0)
ここは南国?!南米エクアドルにもバルセロナ?!バナナ、ブラジル、CL決勝、バルセロナに戻りたい!
b0032617_15593545.jpg
近所にボーボーと生える?バナナの木とその実。
b0032617_1559484.jpg
まるで南国をサイクリングしているみたい?ですが近所ですw 僕が着ているのは南米エクアドルの強豪、Barcelona S.C.の2005年のユニフォーム。バナナ色ですw
b0032617_15582833.jpg
右上の青いシャツが1996年にブラジルの怪物ロナウドが若干19歳で加入し爆発的活躍をみせたF.C.Barcelonaのシャツ。当時買ったのですが19年経ってもまだ着てます。時間が経つのはあっという間ですね。バルセロナから南米エクアドルに移民した人々によって同地で兄弟クラブチームが設立されたのです。以前もこのブログで紹介したなぁw
b0032617_1613926.jpg
先日訪れたバルサのミュージアム。ブラジル代表のジャケットの下に着るのはデポルティーボ・ラ・コルーニャ! さらに中では上着脱いでました。笑 僕はロマーリオ、ロナウド、リバウド、ロナウヂーニョ時代のバルサが好きでしたが。笑 CLはユベントスとバルサですが、どちらかと言うとバルサを応援。でもユベントスとかたまには優勝して欲しいですね。それよりセビージャが優勝したのが嬉しかったり。
b0032617_1613274.jpg
サグラダ・ファミリア教会のあの塔の上に登って来ました。普通に行くと登れないので、意外と穴場な場所が塔の上に何カ所かありました。

バルセロナに戻りたい。
[PR]
by KTa_brasil | 2015-05-29 16:26 | Portugal / Spain | Comments(0)
♬Barcelona(バルセロナ:スペイン)の名クラブ☆Gipsy LouにLIVE出演♬
b0032617_13464590.jpg
5年ぶりのポルトガル&スペインで感慨も興奮も冷めやらぬまま、後ろ髪を引かれる思いで・・・親しい先輩の結婚式に合わせ帰国。強烈な喪失感と、日本という現実に突然戻され、まるで「マルコビッチの穴」から落ちたみたいな。すぐさま4本のイベント出演。あっという間の一週間でした。というわけで、同ツアーでの出来事を忘れないうちにレポートを。

LIVE出演♬ サンタ・マリア・ダ・フェイラ(ポルトガル)につづき、バルセロナ(スペイン)で5年ぶりにLIVE出演させていただいた。
b0032617_121293.jpg
現在進行形のバルセロナのカルチャーの発信地区であるRavalにある人気クラブGipsy Lou!
b0032617_12194081.jpg
当然、スタッフもお客さんも地元カタラン〜多国籍。Ravalのアーティストやそのフォロアーたち、バルセロナ大学に留学している諸外国の学生などが遊びに来ていました。僕は旧スペイン領CubaのMojitoを注文(BrasilのCaipirinhaより甘ったるくないので好きですw)。ポルトガル出身のスタッフともすっかり意気投合。
b0032617_15303699.jpg
21:00には奥のフロアの座席がぎっしり。この日はバンドCab4.のマルチプレイヤー4人による多彩なブラジル音楽LIVEな夜。2トップ2人はSalvador da Bahia出身、そしてもう1人はRIO、そしてBolivia。歌も楽器も変わって3人が持ち回り。やはりブラジルの本来の良さが炸裂していました。そしてゲストが超絶ヴァイオリン奏者・・・名前なんだっけ?笑 きかないとだ。

Rodrigo Galvão - Guitarra y Voz
Crá Rosa - Percuteria
Alexis Ortega - Trombón
Charly Hinojosa
b0032617_12212619.jpg
22:00に戻るともうスタンディング・ダンスフロアーとなりギッシリ、ビッショリな感じ。
b0032617_1531672.jpg
そしてこの日のクライマックスで出演させていただきました。5年前のMadridの時と同じく"¡KTa☆brasil de Japón!"とマイクでコールをいただき、Pandeiroで攻めまくり、ソロをふられて盛り上げると、会場が盛り上がり、最後にはやたらお客さんたちに声をかけられ、握手を求められました。バルセロナ大学に留学中の女子から「私もポルトガル語を勉強してブラジルに行ってみたーい!」と言われ、なんと僕がブラジル人だと思ったからだと、後で知りました。笑
b0032617_15311728.jpg
自分の事を全く知らない土地で、全く知らない人たちと0から関係を作り、ライヴでしっかり盛り上げる。これが実現できて本当に嬉しかったです。そしてブラジル人たちだからこそブラジルな僕を受け入れてくれて、全くリハ無しでいきなりライヴ出来たのでした。それにしても必死&気合でやりました。笑

当初、同地の知人よりご紹介をいただいたオーガナイザーによるブッキングが最終的にうまくいかなかったにも関わらず、力を貸してくれた同店主、ポルトガル人店員、そしてゲスト出演を快諾しれくれたブラジル人ミュージシャン、共演したブラジル、ボリビア、スペインのミュージシャン諸兄と強い反響をくれたみなさんに感謝です。

▶︎from Barcelona, España
「Raval地区の人気クラブ、Gipsy LouでLIVEにゲスト出演(≧∇≦)♬ 地元バルセロナのカタランはもとより、フランス人、ポルトガル人、スイス人、ボリビア人、チリ人、そしてブラジル人たちに、オマエめちゃヤバいとレスをいただき歓喜なう」と現地ツイート。

BarcelonaでManu Chaoのアジトで吞んで以降、Galiciaへ飛び、そこからSpain〜Portugal各地で濃すぎる日々を送って来たので、旅のスタート地点に戻ってなんとも言えない気分でした。
b0032617_15261918.jpg
Barcelonaの魅力は何と言っても歴史的な多民族混交の文化。オクシタニア〜ピレネーの南側を越えた場所に位置し、地中海貿易の港町〜対岸にはマグレブ(北アフリカ・モスリム系諸国)・・・その地理的条件がこの地を独自の歴史に導いて来たことは皆さんご存知の通り。そして、20世紀後半からはラテンアメリカ諸国民が逆流移民。まさに「イベリア半島とそこから派生したイベロアメリカ圏」の首都的な最前線なのです。そんな土地柄を表す現在進行形の同地カルチャーの発信地区であるRavalにある人気クラブGipsy Lou。そりゃもう最高でした。同じく多国籍な国際都市LondonやNewYorkの同じ様な店と圧倒的に違ったのはBarcelonaがLatin圏であること。英語ではなくスペイン語、カタルーニャ語、ポルトガル語が飛び交うアツい現場。東京は残念ながら多国籍な国際都市でもラテン圏でもありません。。圏外。
[PR]
by KTa_brasil | 2015-05-23 23:42 | Portugal / Spain | Comments(0)
欧州活動レポート◉【PORTUGAL】ポルトガル各地でDJ&LIVE、番組に出演♬ そして撮影・取材を敢行→
帰国して早くも一ヶ月か!早い。バタバタしてたらあっという間でした。忘れてしまう前にレポートを。
b0032617_19463771.jpg
こちらは「ヨーロッパ最古の大学」として世界的に有名で大学とその周辺が世界遺産に登録されているコインブラにて、同大学学生たちとの邂逅。彼らの制作している映像番組でインタヴューされ出演。え、なんでブラジルのポルトガル語を話せるの?ポルトガル語よりも日本語でお願いしますと。笑
b0032617_19465448.jpg
黒い★が今回ツアーした町。☆は今回と重複していない前回。
b0032617_15261918.jpg
b0032617_19494545.jpg
PORTOで過ごした後にEsmorizの番組に出演。Pandeiro演奏、そしてインタヴューを。
b0032617_19455082.jpg
b0032617_1946495.jpg
b0032617_19265611.jpg
b0032617_1929982.jpg
060.gifそしてSanta Maria da FeiraではイベントにDJ・LIVE出演♬
b0032617_19133453.jpg
渋谷の大箱WOMBでLIVE共演したNuno Clumとの再会!!
b0032617_1921325.jpg
Esmoriz/Santa Maria Feiraで番組やイベントに出演させていただきました!
b0032617_19135460.jpg
沢山の写真撮影を各地でしてきました。ポルトガルワイン業者との邂逅も。010.gif056.gif出演、寄稿・・・オファーお待ちしております!!
b0032617_19141632.jpg
b0032617_20103698.jpg
058.gif
[PR]
by KTa_brasil | 2015-05-23 19:58 | Portugal / Spain | Comments(0)
from Lisboa,Portugal◉世界的なポルトガル発祥の伝統的なお菓子と言えば?! →
b0032617_1451411.jpg
それがコチラのPastéis de Belém:パステイス・デ・ベレン。Pastel de Nata:パステル・デ・ナタとも言います。要はエッグタルト。その元祖がこちらのお店、Casa Pastéis de Belémのものなのです。ポルトガル全土や世界各地で食べられますがココのレシピは未だに内緒であることでも有名です。僕はあっという間に食べちゃって・・・笑
b0032617_1452285.jpg
沢山つくっても間に合わない〜みたいな。久しぶりに行って来たのですが、相変わらず大繁盛で外国人観光客が多かったです。まぁ世界で旧ポルトガル領であった国を中心にかなり広域でポピュラーな伝統のお菓子の発祥のお店ですからね。
b0032617_145745.jpg
お店は数年前より右奥の方にかなり拡張されていました。
b0032617_145187.jpg
ここで某Fado歌手のこの方と一緒に名曲Lisboa Menina e Moçaを歌っちゃいました!!日本でも本来そうかもしれませんが、欧米は帽子を脱ぐのが礼儀なのでこんなボサボサ頭ですみませーんw
b0032617_1442990.jpg
お店の前。数年前もこちらに掲載しましたね。ポルトガルのイメージカラーである青をあしらったテントが目印。↓テールランプを赤く光らせている画面中央より左の車の前です。
b0032617_1444295.jpg
今回の滞在先が↑なんとこちらRosa・ローザ色の建物。なので隣の隣がPastéis de Belémだったのです。で↑画面左奥にみえるのが世界遺産としても有名なMosteiro dos Jerónimosことジェロニモス修道院。その修道女たちによって18世紀以前からつくれてていて、1837年より現在の場所で販売がはじまったそうです。
b0032617_14353831.jpg
↑こちらの写真も僕がアソコから先日撮影した一枚。奥には名門サッカーチーム、オス・ベレネンセスのエスターヂオも。 ジェロニモス修道院はPORTUGALと、その首都LISBOA(リジュボア*リスボンなんて呼ばない)の大航海時代の栄光を伝える歴史的シンボルの一つ。EUサミットで首脳記念式典が行われたのも記憶に新しいく、日本でも知っている人や行った事がある人は昔から沢山いらっしゃいますね。アソコってのが↓この大航海時代を先駆けたポルトガルの実在の勇者たちと船をあしらっ高さ50Mにおよぶこの塔の上から撮影しました。Monumento aos Descobrimentosこと発見のモニュメントの最上部です。人がポツポツの上にいるのがみえますか?
b0032617_14341672.jpg
最後にPastéis de Belém:パステイス・デ・ベレンについて面白い映像を2つご紹介します。056.gif良かったら、右下のツイートボタンやfacebookいいね!ボタンをくりっくしてくださいね!


[PR]
by KTa_brasil | 2015-04-30 15:22 | Portugal / Spain | Comments(0)
【F.C.Barcelona速報】ブラジル代表☆Neymar Jr.ネイマールが偉大なるRonaldoホナウドの記録に並ぶ →
b0032617_1036451.jpg
この前、写真を撮ったらサグラダ・ファミリア教会がガラスに映り込んだF.C.Barcelonaのユニフォーム。僕が最初にバルサのユニフォームを買ったのは1996年。悪道ロマーリオに代わり、若干19歳の怪物ロナウドが加入し嘘みたいなドリブルで誰も止められなかったあの頃。覚えてますか?!

いや〜 並びましたね〜 並んじゃいましたね〜 ネイマール。
偉大なホナウド(ブラジル代表)のバルセロナ時代の歴史的記録に。

058.gifバルセロナ・スペイン現地時間の4/28火曜、リーガ・エスパニョーラ2015:第34節が行われ、バルサはGetafe:ヘタフェCFに6-0の快勝。そしてネイマールが47得点目を決め、遂にロナウドの記録に並びました。

試合終了後の今朝、速攻ツイートしましたが・・・未だに現時点4・29(水)午前中、日本のメディアはどこもこの記録を紹介していないので私が日本最速レポートとなりました。笑 

素晴らしい!と思う反面、ロナウド(ホナウド:リオ出身)ファンの僕としてはちょっと微妙な心境も。笑 さらに偉大なマラドーナ先生やロマーリオ(ホマーリオ:リオ出身)先生の記録も抜いてしまいましたからね。笑 そして、ついにロナウドの記録に並びました。

▼F.C.Barcelona史上・・・

Maradonaマラドーナの38ゴール(56試合で)

Romárioホマーリオの 39ゴール(53試合で)

を抜き去り、

Ronaldoホナウドの47ゴール(49試合で)に
Neymar Jr.が「ゴール数47」では並びました(84試合で)。


まぁ数字だけでもわかりますが84試合で47得点のネイマールよりも、49試合で47得点のロナウドの方が圧倒的に凄いのですが。当時リアルタイムで観ていました、ドリブルもキレも凄まじいものでしたね。

しかも、バルサで大活躍したブラジル人選手、上には上がまだまだいますね。

Ronaldinho先輩の94ゴール!

Evaristo de Macedo
エヴァリスト・ヂ・マセード先生の105ゴール!

そしてNo.1はRivaldo ヒバウド先生の130ゴール !
これは本当にすごい!!

↓BGMが全然ハズしていて嫌ですが、、仕方ない。

056.gif良かったら、右下のツイートボタンやfacebook,Likeボタンをくりっくしてくださいね!
[PR]
by KTa_brasil | 2015-04-29 11:13 | Portugal / Spain | Comments(0)
20周年 de España! チョコラテ、ショコラチ、チョコレート
20周年 Veinte años mi vida con españoles.
海外各地や日本でスペイン人と付き合い、人間関係を持って今年で20周年。ブラジル人やポルトガル人とばかり仲良くしていないで、そろそろスペイン人にももっと慣れないとなんて。気がついたらもう20年、、、笑 今回のスペイン滞在は沢山の出会い、人間関係のご縁を再びいただき、本当にありがたいものとなりました。なんて、マドリードやセビージャ、バレンシアなど会いに行かなきゃいけなかった皆様に恐縮です。
b0032617_11461927.jpg
↑はスペイン人とMadridで入った店で食べた朝食。チュロスなんてたべたくなーい。朝は味噌汁に焼き魚に銀舎利じゃろ!なんてやはり僕は日本人。特にブラジルで朝から焼き魚を食べるんだと言うと「うそだー!」とか言われます。
b0032617_1711735.jpg
↑こちらはSantiago de Compostelaでの一枚。日本でも珈琲は基本ブラックで砂糖どころかミルク・クリームさえ入れないのですが、スペインといえばと思いチョコラテを頼んでみたけどやっぱりアマ過ぎでリームーでした。笑 スペインもブラジルもラテン圏はなんか甘ったるいの好きですよね。そう考えると、ポルトガルはほどよい味が多いかも。
b0032617_1712384.jpg
ホテルとかに泊まっているとわかりませんが、スペイン、特に都市部の建物はこういう内側にパティオ(元々モスリムの礼拝式)と呼ばれる中庭が建物の立ち並ぶ内側にあるんです。ニューヨークの郊外とかもそうだったな。パリやロンドンで滞在した友人宅のフラットには中庭が無かったかな。少し郊外に行くとあるのかな。そう考えるとスペインは都心部でもパティオがあるな。
b0032617_1713212.jpg
僕のお気に入りの場所。静かに一人でひなたぼっこしていて本当に幸せでした。
b0032617_1713695.jpg
廊下の奥の右側がこのパティオ側のちょっとしたベランダでした。おっとそれってFundo de Quintalじゃんw
b0032617_171402.jpg
b0032617_1714477.jpg

恐るべしガリシア人とカタルーニャ人との僕のご縁。。なんか意味があるんでしょうね。今回もカタルーニャでお世話になったママはガリシア人で、僕がこれからガリシアに行くんだと言うと、ほんとによくしてくださいました。

連絡しなきゃ。

今頃、どうしてるかね?だなんて言ってそうだから。

2007年くらいにバルセロナにはブラジル人も沢山いて新たなカルチャーが生まれているから住みたいなと考え、5年前にスペイン移住の本気話が進んでいたのですが、まさかの頓挫。2年前はサンパウロでのお仕事のオファーをいただいたけどお断り。結局、物足りなくて、リオ命な僕。治安も情勢もめくりめくリオでは苦労が絶えず、ていうか日本も色々。。

ポルトガルかスペインに住みたいなと再び思ってしまう所も。

日本でニーズがあれば良いのですが。
[PR]
by KTa_brasil | 2015-04-28 17:23 | Portugal / Spain | Comments(0)



Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム