エキサイトブログ ホーム | ブログ トップ | サイトマップ

KTa★brasil ケイタブラジル
Percussionist / MC / DJ
.................................................................
★G.R.E.S. IMPÉRIO SERRANO
Força Jovem / TOV Sócio-Torcedor do
C.R.Vasco da Gama
.................................................................
カテゴリ
最新のコメント
em さん♬ コメ..
by KTa_brasil at 01:42
よっこヤマ さん ..
by KTa_brasil at 10:56
Bom dia! ..
by よっこヤマ at 07:42
◉ご優待お申し込みをいた..
by KTa_brasil at 18:28
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 18:09
Привет! ..
by Antonyliz at 18:30
Здравствуйте..
by Antonyliz at 18:28
http://antib..
by Jarredoa at 12:21
Todas as fin..
by yuka☆彡 at 09:40
Oiiiii! Oka..
by けいこ at 03:20
RYOKOさん> Pra..
by KTa_brasil at 09:25
まつもっちゃん> ありが..
by KTa_brasil at 09:22
けいこさん>Igualm..
by KTa_brasil at 09:21
おめでとうございます! ..
by まつもっちゃん at 21:42
Muita saúde,..
by けいこ at 19:27
Hey there I ..
by veste monc at 20:31
Howdy I am s..
by Scarpe da at 09:33
Hello there ..
by comprar za at 16:24
Hi I am so h..
by Scarpe Tim at 21:38
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 07:38
ブログパーツ
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2003年 10月
2001年 08月
2001年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:Recomendação/おすすめ!!( 358 )
【プレゼントキャンペーン◉〆切せまる!】南米専門旅行代理店アルファインテルさんでリオへ♬ →
b0032617_1722312.png
長年、お世話になっている南米専門の旅行代理店、アルファインテルさんの公式facebookページで『リオデジャネイロという生き方』(双葉社)が当たるキャンペーンしてます!! リオに行くなら心強い専門の会社です。僕も昔からお世話になっています。056.gifhttp://japan.alfainter.co.jp/

b0032617_1720350.jpg

by KTa_brasil | 2016-06-07 17:24 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)
【感謝】旧知のYOUさん❤にも『リオデジャネイロという生き方』(双葉社)を読んでいただいてます♬ →
b0032617_13343931.jpg
大人気タレント、YOUさんとの出会いは、J-WAVEで僕がナヴィゲーターを務めた番組にゲストで来ていただいた時。その後、スカパラの谷中さんと女性誌"InRED"のYOUさんの連載ページでブラジル料理を3人で食べに行ってなんて記事にしていただいた事も。

いつも素敵で、気さくで、鋭くて、そして優しくて。

頭の上がらない、大好きな先輩です。

ありがとうございます!!

m(_ _)m
b0032617_13401188.jpg
YOUさんとJ-WAVEの番組で打楽器セッションした時。
b0032617_1928736.jpg
敬愛して止まないピータ・バラカンさんと共にイベントに出演。『リオデジャネイロという生き方』(双葉社)をお渡しさせていただきました。Inter FMでの選曲番組に何度も抜擢くださったり、頭が上がりません。「先生」という言葉はあまり好きではありませんが、本当に敬愛する先生です。
b0032617_22544049.jpg

Amazon.co.jpからポチっと


タイトルを命名させていただきました!058.gif

◉中原仁さんと半々で共著です!^_^

僕はリオデジャネイロでの20年に及ぶ活動、人間関係、実体験から執筆しました。またリオ市観光局公式プレゼンター/同公式取材者として撮影した写真も。

◉巻頭の写真は殆ど僕が撮ったものです。034.gif

◉長年の兄貴、スカパラ谷中敦さんにコメントをいただきました!051.gif040.gif
b0032617_17292982.jpg


040.gif今回、長年お世話になっている中原仁さんよりお誘いをいただいた事に感謝申し上げたいと思います。
僕の特徴は20年の音楽演奏活動・取材レポート活動から、実際にリオ中(リオ市の1割にも満たない南部ゾナ・スウに限らず全域)で活動し、各地に有名無名を問わず友人が沢山作って来た事。これが最大の宝であり、リアリティーです。リオでの友人、知人は実際面識のある人しか承認しない僕のfacebookをみるだけでも800人を越えています。

全くアテもツテもネットも無い時代から1人、ゼロから切り開いて行った20年間は苦労も少なく有りませんした。でも、まぁ自分で実際にやった分だけドラマもリアリティーも自然と生まれて来たので、誰かの手やツテを借りたりしないでやって来て良かったと思います。そういう一次情報を基本に、出来る限りリアルな情報を皆さんにお伝えしたいと思い、執筆しました。また編集の安東さんには大変お世話になりました。

056.gif中原仁さんのあとがきにもありますが、リオはブラジルの中でも特殊な場所です。今回リオの本なので、巨大なブラジルの他の各地の事を書くことが出来ませんでしたが、アマゾン川流域、北東部各州各地、ミナスジェライス州やサンパウロ州の各地他、20年間でブラジル各地で取材し、そして出演して来ました。北はアクレ州、南はヒオ・グランヂ・ド・スウまで本当に沢山の友人がいます。そしてブラジルに限らずそのルーツであるポルトガル・スペインをはじめ、欧州各地や中東各地にも。そう言った実体験と人間関係性をともなった上で執筆させていただきました。

これまで、日本、ブラジル各地、世界各地でお世話になった、応援して下さった皆さまに感謝したいと思います。040.gif


1,500円(税抜)
単行本(ソフトカバー): 208ページ
出版社: 双葉社 (2016/5/21)
言語: 日本語
ISBN-10: 4575311405
ISBN-13: 978-4575311402
発売日: 2016/5/21
商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm

by KTa_brasil | 2016-06-02 11:42 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)
ブラジル●アマゾンの果実“Guaraná”ガラナ! チェリオのガラナソーダのパッケージをデザイン♬ →
b0032617_10583691.jpg
チェリオ社公式サイトからGet!056.gif

楽天でGet!056.gif          Amazon.co.jpでGet!056.gif

b0032617_14465728.jpg
b0032617_22544049.jpg

Amazon.co.jpからポチっと


タイトルを命名させていただきました!058.gif

◉中原仁さんと半々で共著です!^_^

僕はリオデジャネイロでの20年に及ぶ活動、人間関係、実体験から執筆しました。またリオ市観光局公式プレゼンター/同公式取材者として撮影した写真も。

◉巻頭の写真は殆ど僕が撮ったものです。034.gif

◉長年の兄貴、スカパラ谷中敦さんにコメントをいただきました!051.gif040.gif
b0032617_17292982.jpg


040.gif今回、長年お世話になっている中原仁さんよりお誘いをいただいた事に感謝申し上げたいと思います。
僕の特徴は20年の音楽演奏活動・取材レポート活動から、実際にリオ中(リオ市の1割にも満たない南部ゾナ・スウに限らず全域)で活動し、各地に有名無名を問わず友人が沢山作って来た事。これが最大の宝であり、リアリティーです。リオでの友人、知人は実際面識のある人しか承認しない僕のfacebookをみるだけでも800人を越えています。

全くアテもツテもネットも無い時代から1人、ゼロから切り開いて行った20年間は苦労も少なく有りませんした。でも、まぁ自分で実際にやった分だけドラマもリアリティーも自然と生まれて来たので、誰かの手やツテを借りたりしないでやって来て良かったと思います。そういう一次情報を基本に、出来る限りリアルな情報を皆さんにお伝えしたいと思い、執筆しました。また編集の安東さんには大変お世話になりました。

056.gif中原仁さんのあとがきにもありますが、リオはブラジルの中でも特殊な場所です。今回リオの本なので、巨大なブラジルの他の各地の事を書くことが出来ませんでしたが、アマゾン川流域、北東部各州各地、ミナスジェライス州やサンパウロ州の各地他、20年間でブラジル各地で取材し、そして出演して来ました。北はアクレ州、南はヒオ・グランヂ・ド・スウまで本当に沢山の友人がいます。そしてブラジルに限らずそのルーツであるポルトガル・スペインをはじめ、欧州各地や中東各地にも。そう言った実体験と人間関係性をともなった上で執筆させていただきました。

これまで、日本、ブラジル各地、世界各地でお世話になった、応援して下さった皆さまに感謝したいと思います。040.gif


1,500円(税抜)
単行本(ソフトカバー): 208ページ
出版社: 双葉社 (2016/5/21)
言語: 日本語
ISBN-10: 4575311405
ISBN-13: 978-4575311402
発売日: 2016/5/21
商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm

by KTa_brasil | 2016-05-24 11:16 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)
3月19日(土)★牧聡子 Satoko Maki★ サンバダンスワークショップin東京
b0032617_11463036.jpg
【本場でも頑張る注目の日本人サンバダンサー♥】
彼女は最高に痛快なキャラでサイコーですが、
Sambaや本場リオ以前に、人としても間違いありません。
応援してます。サンバを踊ってみたい人、ぜひ♬

▼以下、コピペ

★牧聡子 Satoko Maki★
サンバダンスワークショップin東京

༝༚┈❁┈༚༝༚┈❁┈༚༝༚┈❁┈༚༝༚┈❁┈༚༝

今年度も本場リオデジャネイロで活躍したパシスタ牧聡子を東京へ招き、ワークショップを開催します!

国内では地元、富山を拠点に活動している彼女、東京でのWS開催は初めてです。
この機会をどうぞお見逃しなく!

☆リオでセレクトしてきたカンガ(パレオ)、Tシャツや水着(メンズ&レディース)などのグッズ販売もあります♪☆

---------------------------

牧聡子 Satoko Maki
サンバダンスワークショップin東京

2016年3月19日(土)
会場:ソニズ東高円寺Fスタジオ
杉並区高円寺南1-6-5 高円寺サマリアマンションB1F
丸ノ内線 東高円寺駅より徒歩1分
https://sonysdance.com/tc001.html

12:00 スタジオオープン
12:20-13:35 初級★75分/女性限定
13:35-14:15 グッズ販売
14:15-15:30 中級★75分/性別不問
16:00 完全撤収

受講料 (1レッスンにつき)
一般 ¥3,000 / 高校生以下 ¥2,500
*初級・中級W受講もOK!
*各回定員15名

【初級クラス】※女性限定
サンバステップ(サンバ・ノ・ペ)と、簡単な基礎のステップを中心に。
最後に振付も。

【中級クラス】※性別不問
サンバステップと、基礎のステップの応用、1曲踊るときの構成・バリエーションなど。

◇持ち物◇
・レッスン着
・レッスンシューズ
・履きやすいヒールのあるサンダル
・飲み物
・タオル

◆注意事項◆
*会場は土足厳禁です。靴底を拭くかテープを貼るなど対策をお願いします。
*ご予約後のキャンセルはお早めにご連絡ください。
*ゴミは必ずお持ち帰りください。


【お問い合わせ・お申し込み】
minisaaya38@gmail.com (Saaya)
件名に「牧聡子ワークショップ」と明記の上、
お名前・参加希望のクラス(初級・中級・両方)
を添えてお申し込みください。


----------------------------

牧聡子 / Satoko Maki

大学在学中サンバに出逢い、現在まで東京/神戸のサンバチームにて活動。また、パシスタとして本場リオのカーニバルに出場。
2012年 GRES São Clemente/GRES Acadêmicos de Santa Cruz
2014年 GRES São Clemente/GRES Estácio de Sá
2016年 GRES São Clemente/GRES Unidos do Porto da Pedra

また2012年より拠点を地元富山に移し、ボサノヴァ・サンバシンガーの布上智子らと共に、富山にてブラジル文化の振興やサンバの魅力を伝える活動に力を注ぐ。

★Blog "床屋の娘のブログ"
http://s.ameblo.jp/hair-salon-maki/

★高岡を拠点としたブラジル音楽・文化活動団体
 TAKAOCanção タカオカンサォン
http://takaocancao.com/
by KTa_brasil | 2016-03-07 11:47 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)
本日◉17:40〜最終上映ブラジル映画『ニーゼ』"Nise"O Coração da Loucura @tiff_site 東京国際映画祭→
b0032617_12502166.jpg
『ニーゼ』
"Nise" - The Heart of Madness [ Nise - O Coração da Loucura ]
監督:ホベルト・ベリネール
ヒューマンドラマ
インターナショナル・プレミア
Official site
http://2015.tiff-jp.net/ja/lineup/works_sp.php?id=23


TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN1
10/27 17:40 - (本編109分)
Q&A
登壇ゲスト(予定): Q&A: ホベルト・ベリネール(監督/脚本)、ホドリーゴ・レチエル(プロデューサー)
登壇ゲストはすべて予定です。変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
一般料金 ¥1300(税込) ◎
学生料金:¥1000(税込)|学生当日料金:¥500(税込)
by KTa_brasil | 2015-10-27 14:39 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)
来日♬【サラ・デイヴィス・ビュクナー】Sara Davis Buechner Play "Meet the Mets"#LGM
b0032617_13132940.jpg


偉大なピアニストによる痛快な演奏!HItを打つ音を譜面台をバチンっと!笑!!お決まりの"Take Me Out To The Ball Game"をイントロにまぶしてからですが、同曲もフルコーラスで弾いて欲しいな〜

Sara Davis Buechner in Tokyo / 東京
2015年12月17日木曜日
@すみだトリフォニーホール(錦糸町)


数々の受賞と教授・・・現代を代表するピアニストとして世界的に知られる存在で親日家。性転換の一件でも勇気ある体現で知られてますね。年末もピアノのコンクール審査員として来日するみたいです。そして、日本では阪神タイガースファンとしても知られるSara Davis Buechner。熱狂的NewYork Metsファンとして応援歌"Meet the Mets" を先日弾かれた映像です。

▼Full version!


Many baseball teams have theme songs, but none is as clever or catchy as "Meet the Mets," composed in 1962 by Ruth Roberts and Bill Katz. The song celebrates the return of National League baseball to New York City, when the New York Mets were introduced at the Polo Grounds, after the lamentable departure of the Giants and Brooklyn Dodgers for the west coast in 1958.

The New York Mets have had a colorful history ever since, and are poised to win the National League East pennant this year. The tune is on every New Yorker's mind these days, and so I created my own piano rendition of the song. It is in a pep rally style, perhaps as Liszt or Gershwin might have played it.



"Meet the Mets" :: Words and music by Ruth Roberts and Bill Katz

MEET THE METS,
MEET THE METS,
Step right up and greet the Mets!
Bring your kiddies,
bring your wife;
Guaranteed to have the time of your life
because the Mets are really sockin' the ball; knocking those home runs over the wall!
East side,
West side,
everybody's coming down
to meet the M-E-T-S Mets of New York town!
Oh, the butcher and the baker and the people on the streets,
where did they go? To MEET THE METS!
Oh, they're hollerin' and cheerin' and they're jumpin' in their seats,
where did they go? To MEET THE METS!
All the fans are true to the orange and blue,
so hurry up and come on down -
'cause we've got ourselves a ball club,
The Mets of New York town!
Give 'em a yell!
Give 'em a hand!
And let 'em know your rootin' in the stand!
Come on and MEET THE METS,
MEET THE METS,
Step right up and greet the Mets!
Bring your kiddies,
bring your wife;
Guaranteed to have the time of your life
because the Mets are really sockin' the ball; knocking those home runs over the wall!
East side,
West side,
everybody's coming down
to meet the M-E-T-S Mets of New York town!
Of New York town!

b0032617_1944959.jpg
2000年3月、この半年後にWorldSeriesに進出しました。あれから15年・・・今回こそWORLD CHAMPIONになって欲しい!
b0032617_3135788.jpg
b0032617_3144317.jpg

by KTa_brasil | 2015-10-26 13:00 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)
【CMナレーションを担当】月曜からなんと!渋谷中で僕の声が響き渡っておりますw 声◉KTa☆brasil→
b0032617_22345591.png
1:渋谷駅前グリコビジョン
2:タワレコビジョン
3:シブヤセンタービルビジョン
4:KN渋谷2ビジョン(宇田川交番横)
5:ヒューマックスパビリオンビジョン(ディズニーストア)
6:ABCマートビジョン(センター街角)
7:シグマビルビジョン
8:アドアーズビジョン
計8カ所:同時多発で一日中僕の声が・・・悪夢?!、、笑

内容は!
b0032617_22343673.jpg
056.gif敬愛する大御所DJ、須永辰緒さんの30周年記念ビッグパーティーが新木場STUDIO COAST"ageHa"で11・27(金)に豪華・盛大に開催されます!!
http://ste30.com

そのイベント
CFのナレーションをなんと私KTa☆brasilが担当させていただきました!!

大好きな大先輩の30周年をナレーションさせていただき、
身に余る光栄でございます。043.gif


ガンガン流れているので、ぜひチェックしてくださいね!058.gif

ナレーションのお仕事もお待ちしております!040.gif
b0032617_22385220.jpg
以前はMTVやMUSIC ON!TVのMC時代にも流れていましたが、その後、スカパーのCFのナレーションもやってよくハチ公前で僕の声が流れてました。
b0032617_22591297.jpg
コチラはBOSEのCF出演時に渋谷ハチ公前交差点Q FRONTで流れていた時のもの。
b0032617_20574070.jpg

by KTa_brasil | 2015-10-10 17:42 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)
追加動画◉【イチローが投手として登板!!】驚愕・・・現役最後でない事を祈る! →


イチローファンなので、めちゃ嬉しい反面、イチローもう引退だからかな?だなんて思っちゃいます。。去年はYankeesでの試合が最後(引退?)かと思いヤンキースタジアムまで(僕はアンチ。Metsの格好で)イチローを観に行きましたが。。ちなみに今日は自分からピッチャーを志願したそうです。

▼フルバージョン

by KTa_brasil | 2015-10-05 20:20 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)
【メジャー1でラテン系選手が多い】Nueva York Metropolitanosが9年ぶりに優勝♬ →
b0032617_18464529.jpg
F1 Japanese GPでの国際メディア業務(イキナリかなり専門的なガテン系だったw)で8日間、鈴鹿に缶詰。毎日早朝から夜遅くまでの拘束。部屋に戻るともう風呂に入り、1秒でも早く寝なきゃな日々でした。しかし、色々と本当に勉強になりました!関係者の皆様、お世話になりました。そしてありがとうございました!!
b0032617_19222938.jpg

さて、そんな中、長年応援し続けている"Nueva York Los Mets" =New York Metsが9年ぶりのナショナルリーグ東地区を制しました!
優勝!! 2年連続、ニューヨークに応援しにいっていますが、リーグ優勝したら行こうかな?!だなんて。。でももうチケットが高騰して難しいかな?!
b0032617_1951144.png
ご存知の無い方には「サッカーじゃないの? なんでメッツ? いきなりどうしたの?」とか言われますが(笑、、)、Metsはニューヨークでお馴染みのイタリア系〜スペイン系ラテンアメリカ諸国(ドミニカ共和国、キューバ、プエルトリコ、ベネスエラ他)出身の選手が多く、さらにその国々から米国に移民したラテン系米国人が多いチームとして昔から知られていますよね。86年の優勝時もファンでしたが、やはり野茂さんと、イタリア代表のピアッツァ(ピアザは英語読み)のバッテリーが系列チームドジャースから移籍した前後からのファンなのです。
b0032617_19225947.jpg
↑NY Mets公式ツイッターにて。

今日、鈴鹿サーキットの最寄り駅〜近鉄特急車内でなんとMetsのキャップをかぶる方に遭遇!「優勝しましたね!」と話しかけましたが、カッコだけでファンでないみたいでしたが・・・ま、それだけメッツのデザインや色がお洒落だということでw
b0032617_18555761.jpg

b0032617_1923125.jpg
雑誌連載でもMetsの意味と、Nueva York=New Yorkラテン系移民の音楽やその歴史を紹介したりも。
b0032617_1944959.jpg
b0032617_1952759.jpg
でもって、ラテンはもとより、さらに「ブラジルと関係ないじゃん」とか、ご存知や経験の無い方には言われてしまいますが、Metsの本拠地QueensはなんでQueensという名前なのか?ご存知なら。この緑色と共に。そして10万人を越えるブラジル人がニューヨーク都市圏に住んでいますが、その最大の本拠地こそQueens。

いつも、日本ならでは・・経験と世間・見識の乏しさに、色々と理解されないものです。

1番ヒドイのは、某飲料メーカーさんがパクったものと混同されることですが、、

ま、そういう人に限ってYankeesの帽子を被っているものです。笑

とにかく、Metsが久々に地区優勝しただけて、嬉しいものです。
by KTa_brasil | 2015-09-28 18:55 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)
but for the appalling silence and indifference of the good people who sit around and say...
b0032617_14414614.jpg
“It may well be that we will have to repent in this generation.

Not merely for the vitriolic words and the violent actions of the bad people,

but for the appalling silence and indifference of the good people who sit around and say, "Wait on time”.



― Martin Luther King Jr.,

A Testament of Hope:
The Essential Writings and Speeches

by KTa_brasil | 2015-09-18 13:10 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(0)



Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム