エキサイトブログ ホーム | ブログ トップ | サイトマップ

KTa★brasil ケイタブラジル
Percussionist / MC / DJ
.................................................................
★G.R.E.S. IMPÉRIO SERRANO
Força Jovem / TOV Sócio-Torcedor do
C.R.Vasco da Gama
.................................................................
カテゴリ
最新のコメント
em さん♬ コメ..
by KTa_brasil at 01:42
よっこヤマ さん ..
by KTa_brasil at 10:56
Bom dia! ..
by よっこヤマ at 07:42
◉ご優待お申し込みをいた..
by KTa_brasil at 18:28
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 18:09
Привет! ..
by Antonyliz at 18:30
Здравствуйте..
by Antonyliz at 18:28
http://antib..
by Jarredoa at 12:21
Todas as fin..
by yuka☆彡 at 09:40
Oiiiii! Oka..
by けいこ at 03:20
RYOKOさん> Pra..
by KTa_brasil at 09:25
まつもっちゃん> ありが..
by KTa_brasil at 09:22
けいこさん>Igualm..
by KTa_brasil at 09:21
おめでとうございます! ..
by まつもっちゃん at 21:42
Muita saúde,..
by けいこ at 19:27
Hey there I ..
by veste monc at 20:31
Howdy I am s..
by Scarpe da at 09:33
Hello there ..
by comprar za at 16:24
Hi I am so h..
by Scarpe Tim at 21:38
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 07:38
ブログパーツ
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2003年 10月
2001年 08月
2001年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


日本はいつ国際化する?! もうしてる?

↑Marcelo D2 with black eyed peas will.i.am


↑PITTY E MARCELO D2 - EDMUNDO (IN THE MOOD)



↑「世界的な」VMBでのMD2。 紹介するのはIMPERIOのArlindo Cruzと彼に曲を作ってもらっている今来日中のMaria Rita。

欧米でも有名なブラジルのHipHop×SambaのアーチストMARCELO D2(マルセロ・デードイス)。 MD2に限らずだけど、10年くらい前からクラブで、5年前くらい前からMTV JapanやJ-WAVEの番組や雑誌・・・ファッショナブルでポピュラーなレベル紹介してきたよー。でもまだまだ多勢に無勢。殆ど日本のBRASILファン止まりで残念な限り。。 あんまり理解の無いところで頑張ってると、逆に煙たがれちゃう位で。。 まぁブラジルに限らず非英語圏、いゃ英語圏も含む国際的に本格的なこと、いゃいゃ本当の事を言っていると・・・ 
世界中にヤバイムーヴメントや音楽があるのに、日本のアーチスト、フリーク気取りのDJ、メディアやお洒落・セレブ気取りの人たちの殆どはそれを知らない。残念なことに知りに行こうともしないんだよね。ましてやメディアはそれをする役なのに。。僕がメディアの仕事をするようになったのは、そもそも誰もちゃんと紹介してくれないから紹介しなきゃ!ってところからはじまっているんだよね。クラブや現場じゃうけてるし、HMVやTOWERで売ってるのに。2000年代に入ってから、新しい世代はポピュラーな現場に来日してるのに。。む~

日本やUSのメインストリームで遊び活動した上で、12年前から単独・自腹でBRASILに通って活動。サンパウロの新世代のアーチスト達も僕の活動を支持してくれていて、MTV Brasilでは5、6番組にゲスト出演(疲れた、、)してパフォーマンス&トーク。 IMPERIO SERRANO、VAI-VAI、MANGUEIRAへの参加が取り上げられ、MTV Brasilで何度IMPERIOをPandeiro叩きながら歌って、Samba no Peを何度もやってと頼まれたよ。Marcelo D2やSeu Jorgeにも会って支持してもらえたけどね。 とにかく、「アメリカをディープに経由した上でブラジルだと思う」「ブラジルはこんなにも独自の世界的音楽文化がある」「欧米に無い、ブラジルらしさが最高だから、それを無くさないで」というメッセージを表現してきたんだけど、MTV Brasil(日本のそれより数十倍視聴者数がいて大規模)を見ている人たちは日本から来てブラジルのディープカルチャーと長く関っている僕のメッセージをどう感じたんだろうね? DJ PATIFEやMARKYがその番組をみていてビックラこいて、日本のドラムンアーチストにも連絡したって話を聴いたけどね。笑 

今のブラジルは新世代センスのものがきっちりディープなブラジル的要素=独自音楽文化ありきできっちりやっていてイイカンジだよね!

まぁやり続けるっきゃない!
どんどんもっとレベルを上げてやるしかない!!

というわけで、今後ともよろしくです!!!
[PR]
by KTa_brasil | 2008-11-10 10:04 | Recomendação/おすすめ!! | Comments(17)
Commented by ざっき~ at 2008-11-07 19:06 x
気付いて、想って、行動して、続ける!

1人1人がそういう意識でアクションし続けたら色んなことが活性化するんだけど、なんとなくめんどくさいから思考停止しちゃう。

恵まれてることに気付くこともできず、漠然と不満や不安ばかり。
国が大企業病みたいな状態なんですかね。これが平和ボケ?


気付きの輪を広げていくしかないですね! がんばりましょう!!

# 全然コメントもイベントも行けてなくてゴメンナサイ。。。 近々必ず!!
Commented by miho at 2008-11-08 00:55 x
実際に手に触れて感じることができるのは、過去でも未来でもなく、現在だけ。今日という日を、自分のこれからの未来を決定する重要な一日だと思って、今の自分ができうる最上のことをやり続けてれば、叶わないことなんて人生にはないのかも。
今の現状は過去の発想と行動から作り出されるもの…今のKTaくんをちらっと見てる限りだけどKTaくんの過去も、そして未来もかなり良きものなんじゃないかなぁ~
私も’本当’に気付ける人でいるために、’今’に最上の力を(^o^)/

素敵な気付きをいつもありがとう!勝手ですが。。。こちらこそ今後もよろしくお願い致しますm(__)m
Commented by yone at 2008-11-08 16:37 x
多くの移民を受け入れている国と比べればまだまだなのでしょうが、日本も時間軸で見ればある程度の「国際化」はしているのだと思います。音楽の分野でも、最近の日本人アーティストは国際的に交流・活躍している人が多いのではないでしょうか。「国際化」の意味自体、従来は英語圏化と略同義という感じだったのでしょうが、BRASILを含む新興国の存在感が高まる中で、非英語圏の要素が今後は益々重要になっていく筈です。そういう意味でKTa君のような活動は非常に先端的だと思いますので、頑張って下さい!
Commented by みかん at 2008-11-09 00:47 x
PITTYかわいー!

マルセロデードイスはKTa☆brasilがいっぱい紹介してて知りましたよん(*^o^*)☆

色んなのあるんですね〜
KTa☆brasilで国際化ついてきますよー♪♪
Commented by KTa_brasil at 2008-11-09 13:41
ざっき~ さん♪

大海的なものが、あまりうけない土壌ですよね。。
でも、イベントではウケてるんだけどね。
ってことはなんか最大公約数みたいにするメディアのやり方じゃ?

基本的に内輪ノリなスタンスなのかな。

あとはUS・UK・EU被れなだけで国際感覚気取りな人が多いな~。
J Loに憧れていても、Puerto Ricoには興味持たない。
Kakáをずっとカカと呼び続ける。
なんでも英語読みにする。 ・・・
Commented by KTa_brasil at 2008-11-09 13:44
miho さん♪

素敵なコメントをありがとう!
力をもらいました!
Commented by KTa_brasil at 2008-11-09 13:46
yone さん♪

知的かつ丁寧なコメントありがとうございます!
Commented by KTa_brasil at 2008-11-09 13:49
>従来は英語圏化と略同義という感じ

そうでしょうか?

であれば、随分偏ったもの、中立・自然でないものですね。

情報やインフラが整った21世紀でなくても、世界を中立に評価・敬愛・親しむのが国際性と考えます。

世界から良いものを自分で評価して選べる。
言語や地域、文化、宗教に限らず、コミュニケーションをとれる。
それが国際性では?!
Commented by yone at 2008-11-09 22:09 x
国際化を英語圏化と同義と見なすことを是とする訳ではなく、従来の日本ではそのような傾向が強かったのではないか、と感じています。国際性の理解については仰る通りで、そのような意味での国際性はこれまでの日本では十分浸透して来なかったのでしょうが、これから浸透していくことを期待している、ということです。
Commented by KTa_brasil at 2008-11-09 22:18
yone さん♪

なるほど!

英米が勝利した第二次世界大戦後、そうなってしまいましたよね。
それまではスペイン語は国際的にもっと使われていたし、
英語集約化はそこまでされていませんでしたよね。

気になるのは、雑誌や番組などを遡ると、どんどん非英語圏の文化や音楽は紹介される機会が減っているという逆行が、ここ極東日本では進んでいると思います。
Commented by ゆんつ at 2008-11-11 08:28 x
バーチャルで、コミュニケーションいらずで、イージー感たっぷりなサービスやツールがやたら増えてるこの日本では、残念ながら自分の居住範囲内でさえコミュニケーションや関心が薄くなってしまっているように感じます。そんな所ばかりではないのですが、今の子ども達を見ているとそれをすごく感じてかわいそう。なるべく幼い頃から純粋に楽しいと感じたり、経験したり、世代を超えて人と接したり、そういったチャンスと沢山出会うことができる世の中になったら。。。なんて思います。当たり前のことだったんですけどね。国際性豊かな子は元より、独自のものも作れない、失ってく、、みたいなことになってしまわないように。

KTa☆さんはやり続けるしかないと思います!
コメントおそくてすみません!
Commented by KTa_brasil at 2008-11-11 12:46
ゆんつ さん♪

昨日、NHK総合で10時~ 世界の「ネイティヴ・デジタル」について特集がくまれていてとても興味深かったですよ。

普遍なことですが、自然な生態系からしか自然なことは生れないですからね。システムは確かに便利でビジネスに有効かもしれませんが、
この点を忘れてはならない、そしてそれこそ豊かさをもたらすことを。。

なんだか「猿の惑星」とかみたいになってきましたね。

>KTa☆さんはやり続けるしかないと思います!
コメントおそくてすみません!

一緒によろしくです!
コメントいつも待ってますよ~ん!
Commented by ざっき~ at 2008-11-12 14:49 x
内輪ノリ、、確かに意図的に視野を広げようとしない傾向も一部ある?
色々磨耗するのが面倒くさいからっていうことなんでしょうか。。
これだけ情報があって、選択できる世界なのに勿体無い話だけど、、
「好きなことだけやっていたい。ちょっとでも嫌なことは避ける」雰囲気?
選択肢が多いのに(多いから?!)、イージーなほうに流れやすいのかな。
他所から見たら圧倒的に自由で恵まれてるんですけどね。

なんか悪いほうにばっかり分析してると気持ちが暗くなる(笑)
だめだだめだ。。(^^;

英語読み、、僕は固有名詞はオリジナルの現地読みが礼儀と教わりましたよ~。
でも確かに英語読み慣行にうっかり影響されてることはあるね。。
Commented by ざっき~ at 2008-11-12 14:49 x
連投(^^;

デジタルネイティブ。僕もあの日にかぎってたまたま見てました!
これも縁ですね。

「デジタル」っていっても、そこは本質じゃなくて、
やっぱり、あのフラットなコスモポリタニズムと
圧倒的に性善説的でピュアな理想を信じて向かうモチベーション、
想ったらすぐ動いてやり続けるバイタリティですよねぇ。。

理想を実現するツールを手に入れて、世界中の同士を見つけ
形や実績にし続ける。そういう喜びを知って分かち合ってる世代。
まさに「コンヴィヴィアリティのための道具」になってきたなぁと。。
全てがそうじゃないかもしれませんが、あんな世代が台頭してくる、
そういう時代、土壌なんですよねぇ。

サボってるオトナはあっという間に置いていかれそうなパワーでしたね。
自分に鞭うっていかないと。。がんばりましょう!
Commented by KTa_brasil at 2008-11-13 23:06
ざっき~ さん♪

熱い2連投ありがとうございます!

実際の生の体験。
生のコミュニケーションの豊かさを味わうしかないですね。

その楽しさを感じることが一番の近道。

それは一時的なものでなく、文化となっているものの共有が最も威力的だと思います。

さぁ、何を担いますか? どんな文化を担いますか?継承しますか?
伝承しますか?
Commented by ゆんつ at 2008-11-14 00:13 x
デジタルネイティブのサイトみました!
デジタルネイティブ度チェックしちゃいました(笑)
動画を見ていて共感できるとこと理解不可能なとこがあって面白かったです。
ネットを通じて世界中の人と出会える、、、逆にネットを通じてでないと自己をアピールできない人、人と繋がれない人、交われない人が増えてることも指摘されていますよねぇ。バランスが大事ですね。
Commented by KTa_brasil at 2008-11-14 12:58
ゆんつ さん♪

お!そのアドレス、よかったらおしえてください♪

>ネットを通じてでないと自己をアピールできない人、人と繋がれない人、交われない人が増えてる

ん~ 初期段階ではツールとして有効ですが、
結局は生で面と向かった、自然体でなければ・・・
<< UKから2008年再び世界リリ... 料理本●料理ってしますか?! ... >>



Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム